「着彩!モノクロ写真」の使い方は?白黒画像をカラー画像にしてみた!

本サイトはプロモーションが含まれています

モノクロ写真00

前々から、自動で色塗りの機能に興味があって、いろいろなソフトを買って試してみたりしてみました。

お絵描きのソフトは、自動彩色してくれる機能がついていますよね。

「CLIP STUDIO PAINT」も試しました。

でも、「ヒント画像を使って彩色」の機能で上手く使わないと、やはり難しいですね。

また、「CODIJY」(コディジ)というソフトも試してみました。

こちらも、正しく設定すれば、なかなか上手くできそうな気がします。

とは言っても、満足できるレベルは、もう一手間かかりそうです。

今回は、「着彩!モノクロ写真」モノクロ写真をカラー写真に変換するソフトを試してみました。

2024年4月1日までセールで、「着彩!モノクロ写真」が2,990円です!
※登録ユーザー限定価格です

「着彩!モノクロ写真」とは?

着彩!モノクロ写真」は、モノクロ写真をカラー写真に変換するソフトです。

操作は簡単で、モノクロ写真をスマホで撮影し、本製品に取り込むと、
AIの技術で1クリックで鮮やかなカラー画像に変換します。

また、色調の微調整やトリミングなどの編集もできます。

「着彩!モノクロ写真」をセールでお得に購入できる方法

私の場合、ソースネクストさんでセールをしていたので、
お安く購入できました。

どうしてもお得に買いたい場合は、
ソースネクストさんのサイトの「着彩!モノクロ写真」のページの
「お気に入り登録」をクリツクすると、メールで教えてくれますよ。

2024年4月1日までセールで、「着彩!モノクロ写真」が2,990円です!
※登録ユーザー限定価格です

「着彩!モノクロ写真」の使い方は?

ステップ1:画像を取り込む

モノクロ写真02

モノクロ写真をスマートフォンで撮影またはスキャナーでスキャンします。
取り込んだ写真をソフトウェアに取り込みます。

ステップ2:カラー化

モノクロ写真03

取り込んだモノクロ写真を1クリックでカラー写真に変換します。

ステップ3:色の調整

モノクロ写真04

カラー化された写真の色濃度、フィルター、色修正などを使って、お好みの調整を行います。

「着彩!モノクロ写真」を実際に試してみた!

モノクロ写真の準備

モノクロ写真を用意します。

モノクロ写真01

カラー写真をモノクロにしました。

AI着彩!

モノクロ写真05

AI着彩!」ボタンをクリック

すると、カラー写真になりました。

モノクロ写真06

色濃度」も変更できます。

決定」ボタンをクリック

フィルター

モノクロ写真07

いろいろなフィルターが選択できます。
どのフィルターも良さそうですね。

フィルタオフもできます。

トイカメラ風1

モノクロ写真08

トイカメラ風2

モノクロ写真09

インスタントカメラ風

モノクロ写真10

くっきり

モノクロ写真11

ほんわか

モノクロ写真12

今回は、「トイカメラ風1」を選択しました。

適用」をクリック

編集

モノクロ写真13

まだ修正したい場合は、「編集」をクリック

保存、印刷もできます。

色修正

モノクロ写真14

スポイトで色を取って、ブラシで色を塗ることもできます。

少し塗ってみました。

かなり雑に塗ってしまいましたが、丁寧にブラシサイズを変更しながら塗れば、

きれいになりそうと思いました。

画像変更

サイズ変更

モノクロ写真15

画像のサイズを変更できます。

トリミング

モノクロ写真16

写真や画像の一部を切り取ることができます。

選んだ範囲を残し、不要な部分を取り除くことで、
より主題を引き立てたり、写真の構図を改善したりすることができますね。

フィルタ

モノクロ写真17

アンシャープマスク

写真や画像の鮮明さや輪郭を強調できます。

コントラスト

コントラストの調整は、画像の鮮明さや立体感を引き立てたり、
視覚的な効果を与えたりするために使用されます。

「着彩!モノクロ写真」を実際に試してみた(その2)!

カラー写真を試してみました。
真ん中の人物のTシャツと足の色が気になりますね。
それ以外は、許せる範囲ではないでしょうか。

変更前

モノクロ写真19

変更後

モノクロ写真18

「着彩!モノクロ写真」を実際に試してみた(その3)!

カラー写真を試してみました。
サングラスの上の部分の肌色がないですね。
あと、ピンク色が着色されていないので、全体的にくすんだ色合いになりました。
こちらは、色修正が必要ですね。

変更前

モノクロ写真20

変更後

モノクロ写真21

まとめ

「着彩!モノクロ写真」は、最新のソフトウェアで、
モノクロ写真をカラー写真に簡単に変換することができますよ。

驚くべき機能を持ったこのソフトウェアを使えば、
古い写真やモノクロ写真を簡単にカラフルな作品に変身させることができるんです。

このソフトウェアは、初心者にも優しい使いやすさですね。

撮影したモノクロ写真をソフトウェアに取り込むだけで、
AIが自動的に鮮やかなカラー画像に変換してくれるんですよ。

さらに、微調整やトリミングなどの編集機能も使えます。
自分の写真にアートの要素を加えたり、感動的な変化を楽しむことができます。

「着彩!モノクロ写真」は、昔の思い出をより鮮明に蘇らせたりできますね。

このソフトウェアは、個人の思い出を大切にする方にとって、必須のアイテムなりそうです。

もう少し色を正しく彩色したいという場合は、

「CODIJY」(コディジ)というソフトを使うとよいかもしれませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。