ミニ財布の流行はいつまで?ずっと続く?メリット、デメリット、オススメは?

本サイトはプロモーションが含まれています

ミニ財布00

ミニ財布って便利ですよね。

ポケットに入るくらいの大きさで、日常生活では実用的です。

小さくても、お金やお札、よく使うカードを入れられます。

持ち運ぶのにも便利なので、カバンも小さくてすみますよね。

私も最近、ミニ財布しました。

重いカバンから小さいカバンに変更できました。

今回は、ミニ財布について、紹介したいと思います。

私が長財布からミニ財布に変更した理由

長財布

私は、今まで長財布を使っていました。

お札は折ったらダメかと思ってたり

カードとかたくさんあるので、収納力がある長財布でした。

値段も月収の何割?など言われていたので、

少しは高価な財布を買いました。

10800円(送料込)
栃木レザー専門店 アイル
9980円(送料込)
MURA
152800円(送料込)
ワールドギフト カヴァティーナ
Supported by Rakuten Developers

でも、そういえば、お札や小銭って最近あまり使っていません。

キャッシュレスでスマホで楽天ペイとかよく使います。

楽天ペイが使えなくても、クレジットカードがあれば、大体大丈夫ですよね。

なので、重たい財布をいつも持ち歩くのがしんどくなりました。

カバンも小さいものに変更したくて、カバンを小さくすると長財布が入りません。

カバンを小さくするなら、ミニ財布が必然となりました。

カバンを小さくすると、長時間の歩きも楽になりました。

実は、最近、USJの年間パスを購入したのです。

USJってご存じだと思いますが、アトラクションはいつも長時間待ち状態。

しかも移動もかなり歩きます。

重いカバンって疲れます

やっぱり軽いカバンで!ってなると、

ミニ財布になりました。

今は、どこへ行くのも荷物が軽いと快適になりました。

何か疲れるなぁ……と感じたら、荷物を軽くするのもオススメですよ。

ミニ財布のメリット(利点)とは?

ミニ財布01

持ち運びが便利!

小さく軽量なので、バッグや服のポケットに簡単に収納できます。
外に出掛けるにも邪魔にならず、使い勝手が良いです。

整理整頓しやすい!

小さいけれど必要なものをまとめられるので、財布の中がきれいに整理できます。

カードやお金を管理するのも、小さいのですぐわかりやすく管理しやすいです。

おしゃれなデザイン!

小さいけれど、いろいろなデザインがあります。

カラフルなものやシンプルなものなど、自分の好きなデザインを選ぶことができます。

長時間楽になる!

小型であるため、財布自体の重さも軽くなります。長時間の持ち歩きでも財布の負担が少なく、快適に使うことができます。

小さいので、財布自体の重さも軽くなります。

長い時間持ち歩いても負担が少なく、快適に使えます。

予算に優しい!

一般的にお手頃な価格で手に入れることができます。

予算が限られている人でも手に入れやすいアイテムです。

ミニ財布の人気のデザインと素材とは?

人気

デザイン

ミニ財布のデザインには、いくつかのバリエーションがあります。

ミニ財布には、可愛らしい花のデザインもよいですよね。
色とりどりの花が描かれているので、見ているだけでワクワクします!

動物がモチーフになったミニ財布も可愛いです。
キュートな動物たちが描かれていると、持っているだけで楽しい気分になりますね!

もちろん、シンプルで上質なデザインも素敵です。

素材

ミニ財布の素材も、さまざまな選択肢があります。

レザー素材

ミニ財布には、おしゃれなレザー素材がよく使われます。
レザーはとても丈夫で長持ちするので、大切に使えますよ!

布素材

布素材のミニ財布も人気です。
カラフルで柔らかい素材が使われているので、触り心地もとても気持ちいいですよ。

ミニ財布の流行はいつまで続くのか?

流行

ミニ財布は、小さいサイズで持ち運びも楽だし、ポケットやバッグにも収納しやすいです。

それに、可愛いデザインもシックなデザインもたくさんあって、
若い人から大人までみんなに人気があります。

しばらくは、ミニ財布の流行は続くと思います。

ただ、流行っていうのはいつまで続くかはわからないですよね。

いつも新しいスタイルやデザインが出てくるから、
需要や人々の好みによって変わります。

だから、流行はいつまで続くのかを予測するのは難しいです。

ファッション界では常に新しいものが出てくるから、楽しみにしてます。

ミニ財布を使うのをやめる?その理由は?デメリット?

ミニ財布は、最近はとても人気だったんだけど、
なんとなんと、「ミニ財布を使うのをやめた」という人も多いみたいですね。

では、なぜ「やめた」と言われているのか、調べてみました。

理由1:収納スペースが少ない

一つの理由として、大きめの財布の方が収納力があり、
たくさんのお金やカードを持ち運ぶことができるからです。

また、大きめの財布にはお札や小銭を整理しやすいスペースもあります。

・カードが収納できない

・複数のカードを持つ場合には不便

・小銭が取り出しにくい

・レジでの支払い時にはスムーズに出せない

理由2:デザインの変化

さらに、小さな財布はもちろん可愛いですが、
大きめの財布には様々なデザインや色もあります。

自分の好みやスタイルに合わせて選ぶことができるので、つい長財布を選んでしまいますね。

やめる理由は?

最近は、新しいスタイルやデザインの財布がたくさん出てきて、
人々の関心がそちらに移ってしまったんですね。

だから、「ミニ財布をやめた」と言っているのは、
たくさんの人が新しい財布を試したり、使ったりするからです。

新しいものに興味を持つのは、とても自然なことですよね。

でも、ミニ財布が使われなくなるわけではありません。
まだまだたくさんの人が使っていますし、好きな人は使い続けることもできますね。

自分が使いたいと思うものを選ぶことが大切ですね。

みんなそれぞれ好きなものや使いやすいものがあるから、
自分に合った財布を選んで使いましょうね。

ミニ財布の中身って何が入るの?

小さな財布は、コンパクトなサイズながらも思ったより収納できます。

では、具体的にどんなものを入れることができるのでしょうか。

お金

お金
もちろん、財布の中にはお金を入れることができます。
小さな財布なので、大量のお札を入れることはできませんが、必要な金額をコンパクトに持ち歩けます。

カード

クレジットカードやデビットカード、会員カードなどを入れることもできます。
ミニ 財布には、専用のカードスロットが備わっていることが多く、整理しやすいです。

コイン

小銭を入れるスペースもあります。
小銭をよく使う方は、ミニ財布を選ぶ時は、コインを多めに入れられるタイプを選択するとよいですね。

キーケース

ミニ 財布の中にキーリングがついているものもあります。

鍵を一緒に収納できるので、鞄を持ち歩くときに便利です。

ミニ財布の選び方で失敗しないコツとは?

失敗しないコツ

小さな財布を選ぶ際には、いくつかのポイントに注意することが重要です。
失敗せずに最適なミニ 財布を選ぶためのコツをご紹介します。

サイズの確認

最初に考慮すべき点は、財布のサイズです。
ミニ 財布はコンパクトなサイズが魅力ですが、
自分の必要最低限のアイテムを入れることができる大きさかどうか確認しましょう。

素材の選択

財布の素材は耐久性やデザイン性に影響を与えます。
自分のスタイルや好みに合わせて、革や布などの素材を選びましょう。
また、手入れのしやすさや防水性も考慮しましょう。

革の素材は一般的に耐久性が高く、長く使用することができます。
また革製のミニ財布は経年変化によって味わい深くなるのでオススメですよ。

収納力のバランス

財布のコンパクトさを活かしながらも、必要なアイテムを収納できるかどうかも重要です。
小銭入れやカードスロット、お札入れなどの収納ポケットの数とサイズ、使いやすさをチェックしましょう。

良いデザインの選択

ミニ 財布は小さなサイズでもおしゃれなデザインが多くあります。
自分のスタイルや好みに合うデザインを選ぶことで、日常の使い勝手が良くなるし、
ミニ財布を使うのも楽しくなりますよね。

カラーやパターン、装飾などにもこだわると長く使えますね。

価格の比較

最後に、自分の予算に合った価格帯のミニ 財布を選ぶことも重要です。
価格帯によって素材や品質が異なるため、複数のミニ財布を比較した方がよいですね。
安価な財布でもデザインや機能に優れたものが存在するので、値段だけで判断せずに選ぶことが大切です。

ミニ財布のオススメのブランドは?

CELINE(セリーヌ)のミニ財布

CELINE(セリーヌ)のミニ財布

PRADA(プラダ)のミニ財布

PRADA(プラダ)のミニ財布

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)のミニ財布

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)のミニ財布

LOEWE(ロエベ)のミニ財布

LOEWE(ロエベ)のミニ財布

BALENCIAGA(バレンシアガ)のミニ財布

BALENCIAGA(バレンシアガ)のミニ財布

Chloe(クロエ)のミニ財布

Chloe(クロエ)のミニ財布

Saint Laurent(サンローラン)のミニ財布

Saint Laurent(サンローラン)のミニ財布

最後に

実は最初にミニ財布を買った理由は、

スマホポーチを使いたいなぁと思ったのがきっかけでした。

財布とスマホ、あと家の鍵があれば、ちょっとしたお買い物は充分ですよね。

でも、スマホポーチって小さくてかわいいのですが、長財布は入りません。

というか入るスマホポーチは、サイズが大きくなりますよね。

なので、スマホポーチに入る財布は……

ということで、ミニ財布が欲しくなりました。

ブランドもののミニ財布を欲しかったのですが、

長く使うかわからなかったので、とりあえず、素材が革であればいいかなと思って、

楽天市場でクーポンを使って、お得な値段でミニ財布を購入しました。

今は、とっても気に入っています。

ただ、ポイントカードが結構あったので、全部入りませんでした。

使わないかと思っていたら、そういうときに限って、

ポイントカードが必要だったりするんですよね。

今は、ポイントカードの収納をどうしようか考え中です。

2680円(送料込)
京童工房
2880円(送料込)
TODAY&ALWAYS
2680円(送料込)
レアリーク
Supported by Rakuten Developers

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。