色鉛筆での描画比較!「Painter Essentials」と「まるでイラスト」を比べてみた!


色鉛筆での描画01

色鉛筆って聞くと、どんな事を思い出しますか?

私が小学生くらいの頃
クラスメイトの子が24色の色鉛筆を持っていて
うらやましく思いました。

親に言っても買っては貰えず……

だから、大人になってから
たくさん色が入っている色鉛筆のセット
買いましたね。

「トンボ鉛筆の色鉛筆 色辞典」や水彩色鉛筆を買いました。

使わなくても眺めているだけで楽しいです。

特に「色辞典」の色
薄紅・珊瑚色・桜貝・水仙・若菜色 等々

欲しくなる色がたくさんありますよね。

でも、大人になってからあまり絵を描くことが少なくなって、
描きたいけど下手に描きたくないって思いが強くなったりしました。

とりあえず、簡単に色鉛筆での描画ができたらいいなと思ったので、
写真からイラストに変換できる
PCソフトに頼ってしまいました💦

今回は、「Painter Essentials」と「まるでイラスト」の
色鉛筆での描画を比較してみたいと思います。


7220円(送料込)
オフィスランド
2020円(送料別)
楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
1880円(送料別)
楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
Supported by Rakuten Developers

人物の色鉛筆での描画の比較

人物の色鉛筆での描画の比較をしたいと思います。

人物の元の絵

色鉛筆での描画04

こちらの写真をイラストに変換します。
色鉛筆での描画は、各々のPCソフトでの変換で
どうかわるのでしょうか。

人物の色鉛筆画「まるでイラスト」

色鉛筆での描画02

イラストに変換するのは、わずかな時間でした。
すぐにイラストにしたい場合、うれしいですね。

色鉛筆での描画に変換した結果は、
イラストにした結果に色鉛筆のタッチを追加した感じですね。

どちらかというと、手描きっぽさは少ないような……

でも、このタッチは明るい感じでよいですよね。

人物の色鉛筆画「Painter Essentials」

色鉛筆での描画03

「Painter Essentials」でイラストに変換する場合、
「まるでイラスト」と比べると時間がかかりました。
割と処理が重いかもしれませんね。
私のPCのファンがかなり音をたてました。

画像のサイズが大きければ大きいほど、
変換する時間がかかりますね。

肝心の色鉛筆での描画のタッチですが、
「まるでイラスト」と比べるとリアルな感じが強いですね。

近くで見るとわかるかもしれませんが、
パッと見ると色鉛筆で描いたのかと思うかもしれません。

色鉛筆で描いたように思わせるには、
「Painter Essentials」の方がよいかもしれませんね。


風景の色鉛筆での描画の比較

風景の色鉛筆での描画の比較をしたいと思います。

風景の元の絵

色鉛筆での描画05

こちらの写真を色鉛筆での描画のイラストに変換します。
色鉛筆での描画は、風景の方がよいかもしれませんね。

風景の色鉛筆画「まるでイラスト」

色鉛筆での描画06

元の写真より明るめの感じのイラストになりましたね。

華やかな感じがします。

暗い画像だったら、「まるでイラスト」でイラスト変換すると、
明るい感じのイラストになるので、よいかもしれません。

風景の色鉛筆画「Painter Essentials」

色鉛筆での描画07

色鉛筆のタッチが強いですよね。

自分で描いたと誰かに言ったら、すごい!
って言われそうですね。

動物の色鉛筆での描画の比較

動物の色鉛筆での描画の比較をしたいと思います。

動物の元の絵

Painter Essentials02

動物の色鉛筆画「まるでイラスト」

色鉛筆での描画08

この写真の色が、もしかすると、
あまり色鉛筆での描画に向いてなかったかもしれませんね。

色鉛筆での描画かと言われると、タッチがわかりにくいかもしれません。

でも、このイラストの感じは、
元の画像より明るい感じのイラストになって
ブログの画像とかSNSであげるには良い感じだと思いました。

動物の色鉛筆画「Painter Essentials」

色鉛筆での描画09

この写真は、やっぱり
あまり色鉛筆での描画に向いてなかったみたいですね。

床と同系色なので、猫と床の違いがわかりにくい感じがします。

色鉛筆での描画には、いろんな色がある画像の方が
よかったようです。


「Painter Essentials」の水彩画は?

色鉛筆での描画10

水彩画のタッチも好きなので、
おまけで載せてみました。

筆のタッチとか面白いですよね。

実際に描いたのかと思うようなイラストになりましたね。

「Painter Essentials」は他にもいろいろな描画に変換できるので、
面白いですよ。

色鉛筆での描画11

まとめ

簡単に写真から色鉛筆での描画ができるPCソフトの
比較をしました。

SNSやブログで映えるおしゃれな写真を作りたい時、
オリジナルの絵はがきを作成したい時等

使うとよいかもしれませんね。

変換後のイラストは、
好みがあるかと思います。

軽いイラストタッチで素早く写真からイラストにしたい場合は、
まるでイラスト」の方がよいかと思います。

実際に描いたようなイラストが欲しい場合は、
Painter Essentials」がよいかもしれませんね。

「似顔絵のプロ」と「まるでイラスト」の使い方は?写真からイラスト変換!使い方は簡単!

「Painter Essentials」の使い方や評価は?「Painter」の廉価版で初心者向けなペイントソフト

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です