初心者がwordpress(ワードプレス)をはじめるには


wordpress


wordpressに必要なもの

サイト作成には、「ドメイン」と「レンタルサーバー」が必要です。

私は、無料ブログは作成した事があったのですが、有料となると敷居が高いというか、何というか……

以前であれば、無料で充分であると思っていました。

でも、今回は「発信者」になりたい!と思っているので、年数千円の経費は必要かと。

受信者ではなく発信者になるには、自分のオリジナルコンテンツを持つこと

もちろん、無料ブログでも大丈夫かもしれませんが、広告が入るし、好きなドメイン名は取得できません。

自分のドメイン名を取得すると、愛着わきますよ。

Supported by Rakuten Developers

ドメインとレンタルサーバーを契約する

ドメインは代行業者のサイトでドメイン名を確認し、使われていないものを選んで登録します。

ドメイン代行業者とは、下記が有名ですよね。もちろん他の業者もあります。

また、レンタルサーバーとしては下記があります。

私の場合、ドメインは、バリュードメインさんで登録しました。

そして、必然的にレンタルサーバーは、バリューサーバーさんで契約しました。

これは、同一のグループ内で契約した方が設定がとても楽です。

ネームサーバーの設定とかよくわからない方は、同一グループ内での契約をおすすめします。

あと、確認したいのは、「wordpress自動インストール機能」があるレンタルサーバーを選んでくださいね。

手動は初心者では難しいです。

手動って、コマンドをまちがわないように打って、大変でした。

今は、ほとんどのレンタルサーバーが「wordpress自動インストール機能」をつけてくれているので楽ですね。

wordpressのテーマを選ぼう!

wordpress_theme

初心者の方は、「テーマ」って何?と思われるかもしれません。

ブログのテンプレートのようなものと思うとイメージできますよね。

この「テーマ」を変更すると、おしゃれなサイトやクールなサイトなど

見た目が一瞬で変わります!

有名なテーマは無料と有料がありますね。

私は、無料のテーマを使っています。

しばらくwordpressを運用して、物足りなかったら有料テーマにしてもよいと思います。

wordpress おすすめ 無料 テーマ」でネット検索すると、

無料でも、おしゃれなテーマがたくさんありますね!

簡単におしゃれに作りたい場合は、有料の方がサポートがあってよいかもしれません。

無料テーマ

LION MEDIA
LION BLOG
Cocoon(コクーン)

ただし、初心者の方は、「テーマ」選びは慎重にした方がよいと思います!

実は、私は、「テーマ」を選んでから、ちょこちょこいろいろな箇所を変更したりしてました。

最近になって、別の「テーマ」に変更したら、表示が思ったとおりになりませんでした。

メニューやウィジェットを設定しなおす必要があるんですよね~

見た目が同じようになるように修正したのですが、やっぱり元のテーマに落ち着きました。

一度設定すると、別のテーマに変更するには、再度新たに設定し直さないといけないので、

時間のことを考えると、テーマ変更はちょっと大変だと思います。

Supported by Rakuten Developers

ヘッダー画像を作ろう!

なんといっても、ブログの顔はヘッダー画像ですね。

イラストが描ける人、写真が得意な人であればいいのですが、なかなか難しいですよね。

そんな時は、無料写真素材サイトからダウンロードするといいですね。
私は、以下のサイトの画像を全て使っています。

ヘッダー画像のデザインが難しい場合、人に頼んで作成してもらうとよいかもしれません。

ココナラ」なら1000円から、ヘッダー画像を作って貰えますよ。

「ホーム>Webサイト制作・Webデザイン>バナー・ヘッダー作成」でサイトを見ると

たくさんの出品者が表示されるので、好みのデザインを選ぶといいかも?

ココナラのクリエイターに依頼する

Supported by Rakuten Developers

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です