「Drawgraphic 3 Pro」グラフィックソフトの評判は?使い方は?


Drawgraphic-3-Pro00

簡単に図形やグラフ、フローチャート、
チラシや地図など作りたい時ってありますよね。

高機能なグラフィックソフトは持っているのですが、
機能がありすぎて、どう作ったらいいか悩む時があります。

そういった時、テンプレートがあれば、うれしいですよね。

よく使う図形もステンシルデータがあると
楽にイラストを作成できますよね。


あかり

簡単にロゴとかグラフとかポスターとか作りたい!


あかり

でも、センスないから難しいよね?


あおぞら

それなら、100種類以上のテンプレートや4000種類以上のステンシルデータがある「Drawgraphic 3 Pro」は?


あかり

でも、高価なソフトでしょ?


あおぞら

セール時期に購入すればお得に買えるよ


前から気になっていたドローソフトの
Drawgraphic 3 Pro」をセールで購入してみました。

「Drawgraphic 3 Pro」とは?

本格的なデザインを簡単作成
「Drawgraphic 3 Pro」は簡単にチラシやポスターのデザインができるグラフィックソフトです。テンプレートが豊富で、誰でも簡単に本格的な作品が作れます。

さまざまな目的に
・ポスター/チラシ/新聞/パンフレット/名刺などの印刷物
・資料で使うグラフ/フローチャート/組織図/トーナメント表
・家の間取り図/地図 など

引用:Drawgraphic 3 Pro|ソースネクストeSHOP

テンプレートなどデータが付属しているソフトは少ないですよね。

素材データは別で購入しても、かなりのお値段になります。

使える素材データが初めから付属していると、うれしいですよね。


「Drawgraphic 3 Pro」セールでお得に購入できる方法

残念ながら楽天さんやAmazonさんで購入できないです。

一番お得に購入できる方法は、
やはりソースネクストさんで購入する事だと思います。

セールの時は、かなりお得に購入できる時もあります。

どうしてもお得に買いたい場合は、
セールを待った方がよいかもしれませんね。

私が購入した時は、セールで81%OFFでした。
セールで買えるとお得でうれしいですよね。

確実にわかる方法は、ソースネクストさんのサイトの
「Drawgraphic 3 Pro」のページの「お気に入り登録」をクリックすると、
メールで教えてくれますよ。

2021年10月22日までなら81%OFFです!

「Drawgraphic 3 Pro」ダウンロード&インストール

「Drawgraphic 3 Pro」ダウンロード

購入したソフトをユーザー登録すると
お持ちの製品一覧のページにアイコンが追加されます。

「Drawgraphic 3 Pro」のアイコンをクリック

Drawgraphic-3-Pro01

「Drawgraphic 3 Pro」の「ダウンロード&インストール」をクリック

Drawgraphic-3-Pro02

ダウンロードページへ」クリック

Drawgraphic-3-Pro03

ダウンロード」をクリック

Drawgraphic-3-Pro04

ファイルの解凍

ダウンロードしたファイル
DRAW3P.exe」を実行

Drawgraphic-3-Pro05

解凍先フォルダを指定してください

表示されているフォルダでよければ、そのまま
変更したい場合は、参照ボタンから変更します。

解凍」をクリック

Drawgraphic-3-Pro06

「Drawgraphic 3 Pro」のフォルダが解凍されました。

ソフトのインストール

ダウンロード後の解凍したフォルダの中の
インストールする」をダブルクリック。

Drawgraphic-3-Pro07

インストールは、素材データが多いためなのか
結構時間がかかるので、時間に余裕がある時に
した方がよいかもしれませんね。

Drawgraphic-3-Pro08

Drawgraphic-3-Pro09

「Drawgraphic 3 Pro」の起動

デスクトップに「Drawgraphic 3 Pro」の
アイコンが追加されました。
ダブルクリックします。

Drawgraphic-3-Pro10

製品のエントリー

シリアル番号を入力します。

製品登録」のボタンをクリック

Drawgraphic-3-Pro11

製品登録(利用開始)
登録が完了しました。
製品をご購入いただき誠に有難うございました。

裂品を起動する」をクリック

Drawgraphic-3-Pro12

「Drawgraphic 3 Pro」の画面が表示されました。

Drawgraphic-3-Pro13


「Drawgraphic 3 Pro」の評価や口コミは?

イラストレーターと変わりない機能があり、実用上問題なく使えるのがすごい!( 大阪府/ 谷本 勝さん)
仕事でポスター制作の際に大活躍しています。機能を考えればこの値段は大変「お得!!」ですね。( 大阪府/ 百田 賢二さん)
レタッチソフトは結構多いのですが、こうした高機能なドローイングソフトはなかなかめぐり合えませんでした。単なるドローイングソフトの域にとどまらず、機能・性能共に「これでもか!」というくらいの仕様で大満足です!( 広島県/ 市田 憲嗣さん)
ベジェ曲線の細密変形,図形の数値入力,図形の数値入力による回転,等等、会社で使っている高額なVISIOでなければ無理と思っていたが、できたので感激しています。( 神奈川県/ 伊吹 節男さん)
使い初めだがパンフの作図・描画の配置、変形等がしやすい。( 北海道/ 増井 誠太さん)
これほど安い、しかし内容が充実したグラフィックソフトは他に見当たらない。( 山梨県/ 栗山 史郎さん)

引用:Drawgraphic 3 Pro|ソースネクストeSHOP

口コミにあるように「Microsoft Office Visio」の様に
フローチャートや技術提案書や、プレゼン資料作成に使えますね。

「Drawgraphic 3 Pro」の使い方は?

チラシ作成

テンプレートを参照します。

Drawgraphic-3-Pro14

今回は、イベントチラシのガーデニング講座を選択しました。

Drawgraphic-3-Pro15

「○○○○の寄せ植えにチャレンジ」を変更したいと思います。

修正いたい箇所を選択します。

Drawgraphic-3-Pro16

文字を変更しました。

Drawgraphic-3-Pro17

かんたんですね。

このように、年月など、必要な情報を入力すると
簡単にチラシが作成できますね。

トーナメント表の作成

こちらもテンプレートを参照します。

Drawgraphic-3-Pro18

このような図形って作るのがとても大変ですよね。

基本の型があると、作りやすいです。

図形の色も簡単に変更できます。

グラデーションもお好みの色で作れますよ。

Drawgraphic-3-Pro19

「優勝」の箇所の色を変更してみました。

Drawgraphic-3-Pro20


IllustratorやAffinity Designerで開いてみる

Drawgraphic-3-Pro21

EPSファイル形式

「Drawgraphic 3 Pro」のデータを
EPSファイル形式で保存してみました。

Illustratorで開くと?
残念ながら、画像になってしまいました。

Affinity Designer(アフィニティデザイナー)で開いてみました。
同様に画像になっていました。

WMFファイル形式

「Drawgraphic 3 Pro」のデータを
WMFファイル形式で保存してみました。

Illustratorで開いてみました。

すごく処理が重いので、アンカーポイントの数を見てみると
恐ろしい数でした!
Drawgraphic-3-Pro23
Drawgraphic-3-Pro22

Affinity Designer(アフィニティデザイナー)で開いてみました。

こちらもアンカーポイントの数が多いですね。

EMFファイル形式

「Drawgraphic 3 Pro」のデータを
EMFファイル形式で保存してみました。

WMFよりはアンカーポイントの数は少ないですが、
やっぱり変換が上手くいってないようです。

Affinity Designer(アフィニティデザイナー)で開いてみました。

こちらも同様にアンカーポイントの数が多いですね。

Drawgraphic-3-Pro24

Illustratorで「Drawgraphic 3 Pro」のデータを変換する方法

※私の環境では、この方法で変換できました

「Drawgraphic 3 Pro」をPDFファイル形式に保存します。

IllustratorでPDFファイルを読み込みました。

Illustratorでパスの単純化を行うと
ポイント数が減りました。
Drawgraphic-3-Pro25
Drawgraphic-3-Pro26

PDFファイル形式以外でパスの単純化をすると
なぜか上手く変換できなかったです。

ただし、グラデーションは上手くいかないので、
変換後にグラデーションの設定をしてくださいね。

ステンシルデータ

データが4000種類以上たくさんあるので
図形を描く時に助かりますね。

基本図形

Drawgraphic-3-Pro27

フローチャート

Drawgraphic-3-Pro28

企画書パターン

Drawgraphic-3-Pro29

矢印

Drawgraphic-3-Pro30
Drawgraphic-3-Pro31

写真

Drawgraphic-3-Pro32

まとめ

「Drawgraphic 3 Pro」から他のドローソフトに
変換できるか試してみたのですが、
アンカーポイント数が増えてしまいました。

PDFに変換して、Illustratorでパスの単純化をすると、
パスの数が減りました。

制約がありますが、試せてよかったです。

「Drawgraphic 3 Pro」だけで使うのであれば、
全然問題ないと思います。

素材データがたくさんあるので、
そちらを使うだけでもよいかもしれませんね。

チラシやポスター、図形など
いろいろと試してみたいと思います。


【Amazon.co.jp限定】ワコム 液タブ 液晶ペンタブレット Wacom Cintiq 16 FHD ブラック アマゾンオリジナルデータ特典付き DTK1660K1D

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です