【2022年】二度目のAdobe Stockの無料コレクションに申請してみた!


adobestock20220900

前回、2022年6月に「Adobe Stock」からメールがきました。

Adobe Stockの無料コレクションに申請するかどうかだったのですが、

その時は、1点のみ申請対象で、結果、ダメでした……

2022年は1度だけだと勘違いしていたのですが、

6月に続き9月も「Adobe Stock」からメールがきました。

今回もAdobe Stockの無料コレクションに申請してみました。

「Adobe Stock」から無料コレクションのメールがくると、うれしいですね。


47980円(送料込)
バリューマックス
27280円(送料込)
楽天スーパーDEALSHOP
26380円(送料別)
楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
Supported by Rakuten Developers

今までの「Adobe Stock」の無料コレクションに申請した内容

Adobe Stockの無料コレクションとは?

Adobe Stock 無料コレクションは、才能ある Adobe Stock クリエイターの作品から厳選された無料の写真、ベクター、イラスト、ビデオのコレクションです。

無料の作品ですが、無料となるには、厳しい審査があります。

私の場合、審査対象となって、申請しても
ダメな場合が半数くらいあります。

クオリティが高い人の作品はそんな事はないのでしょうけど……

なので、無料コレクションにある作品は一定以上の品質があると審査されていますね。


2022年9月のAdobe Stockの無料コレクションの依頼メールは?

タイトルが「リマインダー:お持ちのストック作品で前払い報酬を受けるチャンス」のメールが届きました。

adobestock20220901

Adobe Stockで販売中の作品の一部を無料作品として公開することが可能です。 9月12日までに、コントリビューターポータルから、審査を希望される作品を選択してください。

現在、約 10* 点の作品が審査対象となります。

審査を通過し無料コレクションに追加された場合、作品1点につき ¥ 750 の前払い報酬を獲得することができます。

一連の流れは?

選ばれた作品は、無料コレクションの一部として12か月間取り扱われます。その期間中はそれらの作品から追加のロイヤリティをお支払いすることはありません(既に作品ごとの前払い報酬をお受け取りいただいているため)。最初の12ヶ月が終わると、対象となった作品は次の12ヶ月においても自動的に審査対象となります。Adobeによって作品が再度無料作品となった場合、再度前払いの報酬をお受け取りいただくことになります。自動更新を中止したい場合は、次の無料コレクションへの審査申請期間中に、コントリビューターポータルよりご自身で処理を行ってください。

なお、よく売れている作品の価値を守るため、過去12ヶ月間に有料作品として4回以上ダウンロードされた作品は選考対象になりません。

9月12日 までに、コントリビューターポータルから選考対象の作品をご確認いただき、審査に申請する作品を選択してください。最終締切日までなら、申請内容を変更することが可能です。選択した作品のみが、無料コレクションへの審査対象となります。

審査が完了すると、無料コレクションとなった作品の前払い報酬は、自動的に収益のページに表示されます。

今回、私の場合、審査対象が10点でした。

昨年度に無料コレクションとなった作品も対象となっていました。

最初が7点、前回が1点、今回は、10点審査対象となりました。

ちょっとだけ微増ですね。

今回は、何点 採用されるのでしょうか。

前回のように全然採用されなかった……という事にならないように願っています。

2022年9月のAdobe Stockの無料コレクションの参加方法は?

Adobe Stockにログイン

Adobe Stockにログインして
ダッシュボードを見ると

以下のように表示されていました。

adobestock20220902

9 月 12 日までにアセットを指定してください。
無料コレクションに選ばれた場合 (選ばれたアセットごとに ¥750.00、事前に最大 ¥7,500 獲得できる可能性のあるアセットが 10 件あります。

対象のアセットをすべて指定します – 個々のファイルは、9 月 12 日まで調整できます。

私の場合、
ダウンロード回数が1回以上かつ4回以下の作品が10点だったので、
以下の計算になりました。

¥750.00 × 10点 = ¥7,500

今回は、私にとっては過去最高(?)の10点

対象作品が少ないですよね

もっと作品と制作して登録したいと思いました。

今回は、前回の反省から、早めに申請したいと思います。

無料コレクションの対象作品を選択

無料コレクションの対象とする作品を
選択するには、

作品の下部の「ノミネート」の箇所をクリック

adobestock20220903

対象のアセットをすべて指定した場合は、こちらをクリック

adobestock20220904

Adobe Stock コントリビューター契約 の付録の同意

ノミネート」の箇所をクリックすると、

以下の画面が表示されました。

adobestock20220905

この無料コレクションの付録には、「更新」の条項が含まれています。
オプトイン期間中、無料コレクションに掲載中のアセットはデフォルトでオプトインされる場合があります。
コントリビューターポータルで、引き続きオプトアウトすることができます。
無料コレクションの付録
Adobe Stock コントリビューター契約 のこの付録 (「付録」) (「コントリビューター契約」) は、2022 年 8 月 25 日 (「有効日」) に発効し、無料コレクションの検討のためにアドビに提出する作品に適用されます。この付録は、以前の無料コレクションの付録に置き換わるものです。
「同意」をクリックすることにより、以下に同意したものとみなされます。

内容を確認してスクロールすると「同意する」の箇所が青くなります。

adobestock20220906

同意する」をクリック

ノミネートすると、その箇所が青くなりますね。

adobestock20220907


2022年9月のAdobe Stockの無料コレクションの申請した結果は?

昨年の結果からすると、

約1ヶ月後の10月くらいになるのかと思います。

実は前回、申請したのですが、選ばれなくて、

結果のメールが届きませんでした……

なので、結果のメールが届くと

1点でも無料コレクションの対象となったわけですね。

今回は、結果のメールが届くことを願っています。

最後に

前回の2022年6月に申請した時は、まさかの全滅でした……

といっても、その時の対象作品が1点のみだったので、
しょうがないといえば、そうなんでしょうけど……

今回は、10点がAdobe Stockの無料コレクションの申請対象です。

どうなるのでしょうか。

結果が怖いようで楽しみです

以前から、作品を増やそうと言っていたのですが、

全然増やせず……

結果がでる人は、4桁、5桁の作品を登録しています。

5桁の作品数は難しそうですが、

4桁の作品数は、頑張ればいけるかもしれないので、

頑張って作品を制作したいと思います

ダウンロード回数 150以上になって、

Adobe Stockコントリビューターのボーナスプログラムの

1年間無料のプランを貰ってみたいですね。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。